周辺・見どころ  京都モール地図  店内の様子



◆神泉苑


604-8306京都市中京区御池通神泉苑町東入る(二条城の南側)
■年中オープン 無料

■概要 平安京の禁苑だった神泉苑は、今では年中開放され
    美しい庭園と平安貴族の雰囲気を愉しむことができます。

■主な行事

・5月1日〜4日:神泉苑まつり
 神泉苑狂言が演じられ一般に開放されています。(志納)

・7月24日:祇園祭・還幸祭
 7月1日から1ヶ月に渡って行われてきた祇園祭りの締めくくりの行事。
 八坂神社の宮司さんとお神輿が祭りの無事を感謝して、お祓いを受けられます。

・12月31日:恵方回し
 全国唯一の歳徳神を祀り翌年の恵方の方角に回します。

■写真と動画による行事紹介
http://kyotomall.com/photo/index.html

■交通
 ・市バス「神泉苑前」 歩0分
 ・地下鉄東西線「二条城前」 歩3分
 ・JR「二条駅」 歩5分

神泉苑(ウィキペディア)  神泉苑のホームページ


◆離宮二条城

604-8301京都市中京区二条通堀川西入二条城町541番地 
TEL 075−841−0096

■お問合せ:京都市文化市民局元離宮二条城事務所(075−841−0096) 

■概要

慶長8年(1603年)、徳川将軍家康が、京都御所の守護と将軍上洛のときの
宿泊所として造営し、3代将軍家光により、伏見城の遺構を移すなどして、
寛永3年(1626年)に完成したものです。

豊臣秀吉の残した文禄年間の遺構と、家康が建てた慶長年間の建築と
家光がつくらせた絵画・彫刻などが総合されて、桃山時代様式の
全貌を垣間見ることができます。

徳川家の栄枯盛衰のみならず、日本の歴史の移り変わりを見守ってきたお城です。

■開城時間 午前8時45分〜午後4時(閉城 午後5時)

■休城日 
 年末年始 12月26日〜1月4日
 毎年12月・1月・7月・8月の毎週火曜日
 ※ ただし当該日が休日の場合は、その翌日が休城日

■入城料金 
 一般 600円 中学生・高校生 350円 小学生 200円

■交通 
 ・市バス「二条城前」 歩0分 
 ・地下鉄東西線「二条城前」 歩1分
 ・JR「二条駅」 歩5分

二条城のホームページに行く


◆二条陣屋

京都市中京区大宮通御池下ル137  075-841-0972

■概要 

二条城や京都所司代に伺候する諸大名の陣屋として、また奉行所の公事宿
としても利用されたので、ただの住宅ではなく、特殊な構造、設備が施され、
防火上の工夫も多い。建築様式は数寄屋造りで、極めて繊細、優美であり、
建築学的価値も非常に高いとされている。

1944(昭和19)年、防火建築として、陣屋建築として、数奇屋建築としての三点から、
当時の国宝保存法に基づく国宝に指定され、現在は重要文化財に指定されている。

■見学は事前申込み制
【予約方法】
 見学は事前に電話か往復はがきで申込み
 見学時間10:00、11:00、14:00、15:00
 見学料1,000円、高校生800円
 (見学は高校生以上)
 電話予約は9:00〜17:00

■休み 水曜日休み(10・11月は無休)

■交通

・市バス「神泉苑前」 歩5分
・地下鉄東西線「二条城前」 歩5分
・JR「二条駅」 歩5分

二条陣屋の紹介に行く 

●京都モールトップに戻る
●京中貿易トップに戻る